<< 梅川が通った梅川堤・鳥米川(うめかわ) / main / 山野辺の道 〆井駅〜仏教伝来地〜海柘榴市(つばいち) >>
妄想オムライス
床下は骨伝導 ワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ !!!!!



鉄鍋導入
ずっと欲しいと思っていた鉄の中華鍋がビバホームで投げ売りしていたので買ってみた。
税込みで30cmが800円、26cmが400円くらいだったと思う。


使い始めにしなくてはならない事の手順として、
|羸洗剤をつけて表面の錆止め剤をタワシなどで擦り落とし、
多めに油を引いてくず野菜を5分間程度炒める。

ブロッコリーの葉と芯を切って炒めたのだけど、火の通りが早く、
表面が程良く焦げて、とても美味しそうに炒まっていた。写真は撮り忘れ。

洗剤を使わずに湯か水で洗い流し、
し擇空焼きをし完全に水分を飛ばす。

はいできました。
常に表面に油が薄く載っている状態を保つわけね。


早く野菜炒めを作りたくなったが、
そもそもが肉の焦げ付かないフライパンを目指しているのであった。
最近のレミパンは新しいものに買い替えてもすぐに焦げ癖が付くのでね。


ミートソースを作ってみた。

オリーブ油を引いて、タマネギのみじん切りも挽肉も焦げ付くことなくよく炒まった。
焦げ付きそうになったらワインなど水分を少々鍋肌に廻すと改善した。
ソースを指先にすくって舐めればほんのりと鉄の味。よしよし。


料理が終わったらただちに鍋を空け、熱いうちに水を流しながらブラシでこすり洗う。

おお〜洗剤なしでもキレイに落ちるもんだ。


空焼きをして完全に水分を飛ばし、


新しく設けたフライパン置き場に収納して完了。

でけた!うれしいな


なにしろ素早い手入れが必須なので流しに置きっ放しにできないし、
取っ手が熱くなるからいちいちグローブをするのがめんどくさいし、
重くてとても片手で振れないなどの不便はあるけれど、
正しく使えばいい塩梅においしく調理ができ、効率的にFeの摂取ができる。
それに鉄のフライパンは大事に使えば一生の友になると。


お手入れがんばろー。
早く習慣にしよー。
あたし好みに育てるのよー。







 

web拍手 by FC2

Diary / comments(2) / trackbacks(0) / オムライス /
スポンサーサイト

web拍手 by FC2

- / - / - / スポンサードリンク /
いいですねえ鉄鍋。
毎回ちょっとの手入れで一生もの。
T / 2016/06/02 11:17 PM

ちょっとの手入れが続けばよいのですがね〜
ズボラだからなぁ〜
オムライス / 2016/06/03 11:53 PM










http://tiiibikuro.jugem.jp/trackback/1870