<< 大神神社 ヂ臠和の杜〜神武天皇聖蹟狭井河之上顕彰碑〜大鳥居 / main / 三輪素麵 >>
妄想オムライス
床下は骨伝導 ワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ !!!!!



大神神社 杉酒屋〜三輪駅

 

大鳥居から一の鳥居へと迂回し、境内を巡って再び大鳥居に戻って来た。

町中に見たいお店があるんだ。行ってみよう。

 

 

三輪公園の前を通って、

 

 

 

これだな?

 

 

 

お三輪ちゃんの実家、杉酒屋!

 

 

 

に見えると評判の今西酒造!

 

 

 

うわ〜

 

 

 

かっちょえ〜

あっちの隣の家にイケメン求馬が住んでいるのだ。

 

 

お三輪の家、杉酒屋へ求馬がやってくる。

 

お三輪「ちょっと求馬さん、さっきかわいい女子が求馬さんちに訪ねて来たそうだけど、誰?」

 求馬「(ぎくうっ!なんで橘姫のことバレバレやん)あのう、そのう、あの子は、み、み、

    三輪明神の巫女さんなんだ。」

お三輪「ふーん、あやしいわね」

 

そこへ求馬を追って橘姫もやって来る。

 

 橘姫「あら、この(野暮ったい田舎もんの)女中さんは召使いかしら?」」

 求馬「(ぎくうっ!橘姫いつの間に・・)こ、この酒屋の娘さんだよハハハハハ」

 橘姫「酒屋の娘ごときに何の御用かしら?(まさか浮気じゃないでしょね)」

 求馬「あうあうあう」

 

お三輪「ちょっとあんた、巫女だかタコだか知らないけど、さっきから黙って聞いてりゃ人の事を

    女中だの召使だのって失礼しちゃうわね。求馬さんに用があるのはこの、あたしよ!」

 橘姫「おおハシタナイわヤダわ〜オホホホホ〜、求馬さんがあなたの話なんか聞くものですか。

    さ、求馬さんまいりましょ。」

 求馬「おろおろ」

お三輪「ハア?なに言っちゃってんの?あたしが話があるって言ってるのよ!帰すもんですか」

 橘姫「いいえ、こんな所に居ても時間の無駄よ、さ、求馬さんと帰るからそこどいて!」

お三輪「ムッキ〜〜バチバチ!(目から火花)」

 橘姫「バチバチバチ!(目からプラズマ)」

 

(橘姫が求馬の)手を引っ立て立ち出づれば、

「イヤ離さじ」

とお三輪もまた、彼方へ引けば、

此方へ引く訳も渚にたはれる雁、翅振袖ふり分け姿。

 

お三輪と橘姫とで求馬を引っ張りっこの奪いあいになって、

 

恋を争うその折から、息せき戻るこの家の母、・・・・・・

 

と、お三輪の母と丁稚子太郎が乱入し、ドタバタになるのであった。

 

おもしろいんだよ〜ん『妹背山婦女庭訓』!

 

 

文楽『妹背山婦女庭訓』より

「杉酒屋の段」の次の「道行恋の苧環」でも求馬を引っ張っぱりあうお三輪と橘姫。

 

 

勘十郎さんのお三輪ちゃん可愛くて凄まじかったな。

あと100ぺんでも見たい。

 

 

 

 

 

 追記:

2015年9月文楽東京公演の折に、和生さんと玉男さんと勘十郎さんが

お人形持って今西酒店を訪れてらした! 曰く、

 

「今西酒造は、万治3(1660)年に創業し、350年以上の歴史をもつ伝統ある酒造です。

  物語の登場人物お三輪の家が営む酒屋のモデルとなったと言われています。」

 

 http://www.ntj.jac.go.jp/topics/kokuritsu/27/part21.html

 

 

 

ああ来てよかった!

 

 

気が済んだから三輪素麵を食べに行こう。

 

 

 

三輪の恵比須神社だ。

 

 

 

えべっさんこんにちは!通りすがりですみません。

お腹が空いちゃったもんで。

 

 

 

ここで食べたい!御食事処万直し!

 

 

 

いただきまーす。ふぎゃーおいしい〜〜〜!!

麺の弾力は強く、つゆが甘口で美味しい!望めばおいなりさんを付けてくれる。

 

 

 

三輪素麵感動的においしかった!ごちそうさまでした!

よっしゃー、次はデザート。

 

 

参道に戻って、

 

 

このお店が気になっていたんだ。

 

 

 

ここも、さっきの杉酒屋と同じ今西酒造なのであります。

 

 

 

念願の日本酒ソフトクリーム!

程良い甘さにほんのりとお酒の香り。

 

 

おいぴいでぇーす!

 

 

店内にお三輪ちゃんのポスターがあったよ。

2015年9月東京公演のお三輪ちゃん。

 

 

 

もう千葉へ帰らなきゃ。

帰りたくないよ。でもくたくたに疲れた。足が棒。

 

 

でもでも、

 

 

すっごく楽しかった!

三輪サイコー!

 

 

 

三輪駅のホームは100万ドルの三輪山ビューなのだ。

新口〜桜井〜三輪と廻って只今17時。伊丹発19時に乗っておうち帰る。

 

 

 

 

 

 三輪はこれでおしまい。さよう奈良。なんつって。

 

 

 

 

 

 

 


web拍手 by FC2

BUNRAKU 歩く / comments(2) / trackbacks(0) / オムライス /
スポンサーサイト

web拍手 by FC2

- / - / - / スポンサードリンク /
撮影にもめぐまれて,前日の田舎の踏切,本日の種類わかりませんが,桜様の写真がいいです.
KI / 2016/07/04 12:41 AM

ありがとうございます!
古墳など、まだまだ沢山廻りきれなかったので、
三輪へはまた行きたいと思います。
オムライス / 2016/07/04 10:55 PM










http://tiiibikuro.jugem.jp/trackback/1883